So-net無料ブログ作成
アクセスアップ ブログトップ

アクセスアップのためのPING送信 [アクセスアップ]

SEOGOOGLE.jpg
PING送信とは

とにかく記事の投稿をということで日々記事のライティングを続けていますが、なかなかアクセスアップが図れない状況が続いており、何か打開策がないかということで調べていたら、ping送信にたどりつきました。

PING送信が必要だということでブログでping送信するようには設定していたものの、何のためにやっているかしっかり把握していなかったので、よく調べてみました。

PING送信(ぴんぐそうしん)というは、サイトやブログで新しい記事を投稿した際に「記事タイトル」、「概要」「記事のURL」などの内容を設定していおいたPINGサーバーに送信してくれる機能のことです。

PING送信を設定しておくことでWEBサイトの更新情報を各PINGサーバーにすばやく伝えることができます。この機能は独自ドメインサイトでも無料ブログでも利用することができます。

PING送信のメリット

PING送信を設定して、記事を投稿したときにPING送信すること各種PINGサーバーに送ることによって、次のようなメリットがあるそうです。

インデックススピードの促進
Googleなどの検索エンジンにインデックスされるスピードが早くなります。特に開設して日が浅い独自ドメインサイトなどは、インデックスに数日以上かかる場合があるのでPING送信を積極的に登録しておくことでグーグルボットのクロール促進となるので、その結果検索エンジンにインデックスされるスピードが早まります。

アクセスアップ
PING送信先のコンテンツによっては、実際のユーザーがサイトに訪れてくれる可能性もあります。

多少のサイトドメイン強化
PING送信しておくことにより、色々なサーバーにURLが拡散され、拡散されたURLに各PINGサーバーなどから短期的な若干の被リンク効果も期待できます。

見直ししたPING送信先

ブログをスタートしてからほとんど見直ししていなかったPING送信先を見直しました。

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blog.with2.net/ping.php/
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://blogsearch.google.us/ping/RPC2
http://hamham.info/blog/xmlrpc/
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://api.my.yahoo.co.jp/RPC2
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://ping.blogranking.net/
http://ping.cocolog-nifty.com/xmlrpc
http://ping.exblog.jp/xmlrpc
http://ping.fc2.com/
http://ping.feedburner.com
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.rootblog.com/rpc.php
http://ping.rss.drecom.jp/
http://ping.sitecms.net
http://ping.blo.gs/
http://pingoo.jp/ping/
http://ranking.kuruten.jp/ping
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.bloglines.com/ping
http://www.i-learn.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/
http://ping.dendou.jp/
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://rpc.weblogs.com/RPC2
http://serenebach.net/rep.cgi
http://taichistereo.net/xmlrpc/
http://www.i-learn.jp/ping/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://www.hypernavi.com/ping/
http://rpc.pingomatic.com/
http://ping.speenee.com/xmlrpc
http://ping.blogmura.com/xmlrpc/rle86w73k5fy
http://ping.freeblogranking.com/xmlrpc/
http://ping.myblog.jp/
http://ping.rss.drecom.jp/
http://blog.with2.net/ping.php/
http://rpc.blogrolling.com/pinger/
http://rpc.pingomatic.com/
http://www.bloglines.com/ping
http://www.i-learn.jp/ping/
http://xping.pubsub.com/ping/
http://ping.syndic8.com/xmlrpc.php
http://www.blogpeople.net/ping/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.blo.gs/

アクセスアップの足掛かりになることを期待しています。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

ブログランキングのアクセスアップ効果(1) [アクセスアップ]

ちょっと前のブログで「アクセスアップのためにやるべきこと」の中で、「ランキングサイトのバナーを毎日自分でクリックする」というのを実践しています。その後の経過を報告します。

順位は「にほんブログ村」、PVはGoogle Adsenseです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
9/18 総合152,566位/862,502サイト 国家試験54位/615サイト 21PV
9/19 総合95,453位/862,502サイト 国家試験32位/615サイト 13PV
9/20 総合70,809位/862,502サイト 国家試験16位/615サイト 13PV
9/21 総合56,750/862,502サイト 国家試験7位/615サイト 20PV
9/22 総合49,934/862,502サイト 国家試験6位/615サイト 35PV
9/23 総合34,737/862,502サイト 国家試験4位/615サイト 12PV

順位は順調に上がってきていますが、PV数の変化は微妙です。やはり、総合順位がベスト10ぐらいに入らなければ効果は出ないのでしょうか?Zenbackも設置して数日たちますが、効果があったとはいえませんね。でもZenbackを設置したおかげで、SNSのボタンが配置できたことはよかったです。

それにしても、自己クリックの効果はPCと携帯からの20ポイントとはいえ、効果てき面ですね。面白いようにブログランキングの順位が上がっていきます。ただ、PV数が低くてガックリしますが、これだけ低いと後は上をめざすだけなので、やれることは何でもしていくつもりです。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

被リンクを増やしてアクセスアップ [アクセスアップ]

アクセスアップを目指していくうえで被リンク数を増やすことは大事なことです。大事なことは分かっているけど、自分自身いまいち分かっていなかったのでまとめてみました。

被リンクとは

ブログなどで青文字で他のブログやページに移動できるところがあると思いますが、これがリンクです。

そして被リンクとは自分のブログが他のメディアからリンクされている状態のことを指します。それはば他のブログであったりSNSであったりするわけです。

なぜ被リンクがSEOに有効かというと、自分のブログがリンクされて紹介されているということは、この人のブログは役に立つから参考にしたら?と推薦していることを意味しているわけなのです。

だからこそ被リンクを受ける事はブログにとって効果的なわけです。

最初の被リンクを獲得してみよう

まず最初におすすめしておきたいのが「はてなブックマーク」に自分のサイトを登録することです。はてなブックマークとは、はてブとも言われていて、自分のPC上だけではなくインターネット上でいつでもお気に入りのブックマーク登録をする事が可能です。そして、登録したブックマークを色んな人と共有することが出来ます。

ブックマークがついている記事はというと誰かが、この記事はいい記事で役に立つ記事だと思って付けてくれているわけです。だからブックマーク数がたくさんついている記事というのは、それだけ有益な情報の記事だという事が、ユーザーにわかるようになります。

ブックマークを付けるとはてなブックマークに記事が表示されるという事なので、そこから被リンクを貰うことが出来ます。

そして、はてなブックマークはGooglePageRank7という、とても質の高いサイトでそこから被リンクを得るという事はSEO的にとても大きな効果があります。

ところでGooglePageRankというのは下記のような位置付けとなっています。

GooglePageRank0 → 評価なし
GooglePageRank1~3 → 標準的なサイト
GooglePageRank4~6 → 人気サイト
GooglePageRank7~9 → ポータルサイト
GooglePageRank10 → 最高レベル

しかも、はたなブックマークは自分の記事にブックマークを付ける事が可能で、記事を更新してブックマークを1回つければ、それだけで被リンク効果が生まれます。

それでは「はてなブックマーク」に下記のリンクからユーザー登録してください。

はてなブックマーク

自分で書いた記事にブックマークを付ける方法も同じなので、使い方を。よく記事の最後についてたりするんですが、赤枠で囲ってある、はてなブックマークのマークをクリックします。

hate18-6.jpg

コメントを入れたいときは、コメントを入力してから、追加をクリック。簡単ですね。あとはてなブックマークのサイトからもブックマークを付ける事が可能で、MY Pageの右上の「追加・アプリ」を押すと「ブックマークを追加」という画面に変わって、URLの入力箇所があるのでそこにブックマークしたいサイトのURLを入力します。

一つ注意がありますが、自分の記事をブックマークするのはいいのですが、あまりにもやりすぎるのは避けた方がいいかもしれませんね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

アクセス数の目標とアドセンス報酬の関係 [アクセスアップ]

アフィリエイトをする上である程度の目標が必要だと考え、PV数とGoogleアドセンス報酬の関係を調べてみました。

このサイトを参考にさせてもらいました。
アドセンスの平均クリック率(CTR)とクリック単価(CPC)はどれくらい

平均クリック率(CTR)

サイト上に広告を掲載して、その広告がクリックされてはじめて報酬が発生します。100回のPVのうち1回クリックされたとしたら平均クリック率(CTR)は1%ということになります。Googleアドセンス広告を掲載できるのは最高3箇所らしいのですが、私は左カラムの縦長タイプと記事のトップの正方形タイプを表示するようにしています。記事のトップにあるとあまりにもあからさますぎるかなと考えたりしましたが、クリック率が上がるということで、その配置にしてあります。

よく言われるのがCTRは1%くらいだとよく目にします。私のサイトは現在のところほとんどクリックされることがなく参考になるかはわかりませんが、CPCは0.5%といったところでしょうか。もうちょっと上がってほしいですね。

平均単価(CPC)

クリックされたときの報酬はいくらぐらいかというとGoogleアドセンスの平均単価は20~40円ぐらいみたいですね。仮に100クリックされたら3,000円の報酬ということになります。

Googleアドセンスは記事の内容やサイトの種類により表示される広告がガラっと変わります。「google アドセンス 最高単価」で検索してみると、場合によっては12,000円だったというのもありました。記事の内容によっては高い報酬額が表示されます。Googleアドセンスが広告を掲載してお金をもらうのに対してGoogleAdWordsがお金を出して広告を掲載してもらいます。GoogleAdWordsのキーワードプランナーで単価を見てみるのもいいかもしれませんね。そして記事の内容を高報酬の広告が表示されるようにねらってみるのもいいかもしれませんね。高単価の報酬については「お金大学」というサイトで詳しく説明してありました。

まとめてみると

私の目標は月1万円の報酬なのですが、CPCが20円だとすると500クリック必要ということになります。CTRが1%だとすると500クリック÷0.01=50,000PVということになります。一日平均1,600~1,700PVが必要です。現在数十PVしかありませんので、かなり頑張らないと目標達成できないですね。

記事の内容の充実に加えて戦略も必要といったところでしょうか。

Zenbackを導入してアクセスアップが図れるか? [アクセスアップ]

世間では賛否両論あるようですが、アクセスアップが図れるならということでサイト内にZenbackを設置してみることにしました。

Zenbackはシックス・アパート株式会社が提供しているもので、そのサービスの内容をZenbackサイトからそのまま引用します。

-Zenback は、設置したブログやサイトの RSS から記事内容を解析し、関連記事やソーシャルメディアでの反応、リファラ情報などを、各記事ごとにまとめて表示するサービスです。
ブログパーツ(ウィジェット)として Zenback のコードをサイトのテンプレートに埋め込むだけで、ソーシャルメディアとの連携を実現します。-

Zenback

さて、Zenbackパーツをサイトに埋め込むことに。で、参考にしたのはこのサイトです。
ソネブロに Zenback プラグインを導入

記事ペイン内に貼り付けるのがおすすめということで、so-netブログの管理画面→デザイン→レイアウトと入って行って、記事カラムの記事を選択。その画面の右上の「コンテンツHTML編集」ボタンを押して、「Ctrl+F」で検索窓を表示させて「bookmark」を検索。すると「<% if:blog.bookmark_service -%>」が見つかるので、直前にZenbackサイトで取得したコードを貼り付けます。

以上で設置完了ですが、どうなることやら。経過観察ですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:blog

アクセスアップのためにやるべきこと [アクセスアップ]

最近、アクセスアップのために出来ることはないだろうかとよく考えています。もちろん、記事を書くことはもちろんのこと、そのないように関しても充実させる必要があります。記事の更新頻度と内容以外で少しでもアクセスアップに貢献できることがないか探していたら、下記のサイトが目に留まりました。

ブログのアクセスアップのためにやるべきこと、やった方がいいこと

私のブログサイトも毎日PV数が10前後をウロウロしているのですが、リサーチバンクというところがやった調査で、50アクセス以上集めるサイトは全体の2割だそうです。50アクセス集めるだけで上位2割に入れると考えると、確かにモチベーションが上がりそうですね。

さて、「お金をふやそう」の目に留まった記事の中にブログのアクセスアップのためにやるべきこと、やった方がいいことを箇条書きにしてあるのですが、その中ですぐにでも出来そうなことがいくつかありました。

18.ランキングサイトのバナーを毎日自分でクリックする。
19.ランキングのカテゴリを1つだけ設定する。
32.zenbackを設置する。

18は地道に毎日やってみようと思います。ちなみに9/18の「にほんブログ村」の総合ランキングが152,566位だったのが翌日には95,453位まで上がりました。経過はまた報告します。

19はすぐ変更してみました。

32については賛否両論あるようなのですが、実験という意味でやってみようと思います。
Zenbackを導入してアクセスアップが図れるか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

はじめてのトラックバック [アクセスアップ]

なかなかアクセス数も伸びないし、記事の内容が充実していないのもわかっているものの、やはりアクセス数が伸びないのもちょっと残念。そんなとき、何の気なしに「アクセスアップ」というキーワードで検索をかけるとトラックバックというキーワードば目に入ってきました。

そういえばブログの作成ページにそういう部分があったよな、という感じでアクセスしたサイトがこれです。

トラックバックとは?

以前、アクセスアップには被リンクの数が重要だと見た記憶があるのですが、ホームページだとよく「相互リンク募集」というのをよく目にしていましたが、お互い連絡を取り合って、それぞれのページにリンクを貼るんだな、ぐらいの感覚でしかありませんでした。

記事を書く上で参考にするページはあったものの、トラックバックのことまでは知りませんでした。いくら良い記事を書いても見てもらえないと意味がありません。検索結果に表示されるだけでなく、見てもらえる機会が増えるのなら、地道なトラックバックも大事かなと思いました。

ちなみにこの記事を書いた日の前日のGoogle AdSenseのPVは15でした(低い・・・)。アクセス数に変化はあるのでしょうか?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog
アクセスアップ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。