So-net無料ブログ作成
検索選択

13年ぶり主演「ゴーストライター」中谷美紀はいつ結婚?噂の渡部篤郎と [ドラマ]

2014年の大河ドラマの「軍師黒田官兵衛」に出演している中谷美紀さん。一方、渋い演技が好評な渡部篤郎さん。渡部篤郎さんはRIKAKOさんの元夫で、渡部さんと中谷さんは「ケイゾク」での共演をきっかけに不倫関係に発展し、2005年に渡部さんとRIKAKOさんは離婚。ただ、二人は10年以上経ったにもかかわらず、未だに結婚していません。このまま、事実婚のまま過ごしていくのでしょうか?

中谷美紀.jpg
http://www.stardust.co.jp/section1/profile/nakatanimiki.htmlより引用

そんな中谷さんですが、2015年1月スタートのフジテレビ系「ゴーストライター」の主演を務めるそうです。13年ぶりの連続ドラマ主演とのこと。ゴーストライターといえば、佐村河内守さんの騒動をつい思い出してしまいますが、佐村河内さんといえば今度は詐欺で訴えられていましたね。

中谷さん演じる人気小説家のリサが行き詰まりを感じて、小説家を夢見るアシスタントの由樹(水川あさみ)にゴーストライターを依頼する。偽装した自分自身に苦悩するリサ、陰の存在の由樹との対立、友情そして成長を描く人間ドラマだそうです。

中谷さんは2時間35分にわたる佐村河内さんの謝罪会見をYouTubeで見直したようで、役作りにも余念がなく気合十分。「どこまでが本当で嘘か分からない。でも、そこに悲しさを感じる。本当の心情は分からないというのは参考になりました」とのことです。一方、水川さんも新垣隆さんの会見をこれから見たいということで、ゴースト役の心境を参考にしたいそうです。

佐村河内さんと新垣さんの騒動をきっかけとして生み出された作品なのでしょうが、あの騒動を髣髴とさせる内容になるのでしょうか?結構スリリングな内容になるのは間違いないでしょうね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

青柳翔の鍛え上げられた筋肉が「ファーストクラス」でも見れる!? [ドラマ]

劇団EXILEに所属している青柳翔(あおやぎ しょう)。EXILEと聞けば、全員鍛え上げられた肉体を持っている印象があるのですが、青柳翔もやはり鍛え上げられた筋肉の持ち主だようです。そんな青柳さんは10月15日から放送の「ファーストクラス」で元IT社長の間宮充を演じています。イケメンの低い声に渋いひげを生やしたスース姿は見事で、それを見ただけで女性はうっとりしてしまうのでしょうか?

青柳翔.jpg
http://ameblo.jp/aoyan0412/entry-11271196758.htmlより引用

ちょっと気になったので調べてみると2006年の現在のEXILEのボーカルであるTAKAHIROを排出した「VOCAL BATTLE AUDITION」に参加。2次審査で落選したものの、事務所から芝居をやってみないかと誘われ、EXPG札幌校で歌と演技のレッスンを続けているうちに演技に興味を持ち、俳優の道を選んだのだそうです。

2010年に映画デビューし、これまでに5本の映画に出演しているそうです。EXILEメンバーは踊りは1級品ですが、演技がちょっと・・・、と辛口な評価が多い中、青柳さん演技が好評で、顔は良いし、歌も歌えて、ダンスも出来るということで、まさに完璧ですね。これからの活躍に期待ですね。

さて、青柳翔が出演している「ファーストクラス」は今年の4月期の深夜ドラマの続編。前作が好評だったことから続編放送を決めたみたいです。前作では沢尻エリカ演じる吉成ちなみがファッション誌の編集部で嫌がらせや「マウンティング」に合いながら編集長にまで上り詰めていくという設定でした。

ところで「マウンティング」というのは言葉によるちょっとした殴り合いを意味していて、名づけたのは漫画家の瀧波ユカリさん。表面上はニコニコしていながらも、相手の嫌がることをチクリと発言する高度な頭脳バトルを女性同士で交えているわけです。男性同士であれば下手すれば喧嘩になってしまうのでしょうが、女性の場合は言葉でやりあうのですね。ああ、考えただけでもゾッとします。

そして、今回の話はファッションブランドが舞台。前作で「私以外、全員悪女」だったのが、今回「私含めて、全員悪女」というキャッチコピーになっていて、なんともドロドロしていそうなドラマです。

裏番組が綾瀬はるか主演の「今日は会社休みます。」で、視聴率対決では惨敗を喫しています。終盤に向けて少しでも差を縮めたいところでしょうが、やはり綾瀬はるかさんが強いのでしょうか?まあ、男性の私からすると綾瀬はるかを選びますが・・・。でも女性からも綾瀬はるかさんの印象は良いような気がしますけどね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

「マッサン」視聴率 第8週で20%割れ 泉ピン子が出たのに! [ドラマ]

NHK連続テレビ小説「マッサン」の第8週の平均視聴率が19.3%と放送開始から初めて20%を割ってしまいました。2013年後期に放送された「ごちそうさん」と2014年前期の「花子とアン」はすべての週で平均視聴率20%を超えていたため、ちょっと残念な結果となりました。

第8週は11月17~22日放送で「絵に描いた餅」という題目。父親が危篤と聞いて故郷の広島に帰った政春とエリーだったが、それは姑の母・早苗(泉ピン子さん)が住吉酒造を辞めた政春を呼び戻すための口実だった。帰ったときに父親がぎっくり腰になり、政春が試験醸造を手伝つことに。エリーはその間、嫁ではなく女中として亀山家で働くことになるのでした。

視聴率が下がった原因として、エリーへの外国人に対するひどい扱いが可愛そうだからとか、中島みゆきの主題歌が暗いからだとか色々聞きますが、私自身の感想としては、マッサンのウイスキー作りの夢が途絶えそうな、どうしようもない状況が視聴率低下を招いているような気がします。ウイスキー作りが軌道に乗り始めたときに、視聴率も上がってくるのでしょう。

第9週は「虎穴に入らずんば虎子を得ず」。ウイスキー作り実現のため決意新たに大阪に帰ってきたマッサン(玉山鉄二)とエリー(シャーロット)。やはりマッサンのウイスキー作りの夢の実現のためには鴨居(堤真一)に頼るしかないと考えたエリーが、マッサンを説得し鴨居商店に向かわせる。だが、ウイスキーの炭酸割りを商品化した鴨居がウイスキーを馬鹿にしていると激怒し、やはり一緒には働けないと出て行ってしまう。

マッサン.png
http://www.nhk.or.jp/massan/story/index.htmlより引用

一方、エリーは鴨居の秘書の黒沢(志賀廣太郎)に鴨居商店に連れて来られ、鴨居とスコットランドの貿易商とのウイスキー作りの人材についての商談の通訳を頼まれる。だが、日本でのウイスキー作りを否定されてしまい、交渉も決裂。エリーは鴨居にもう一度マッサンにチャンスを下さいと嘆願し、二人の仲介に奔走するのだが・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

菜々緒の脚の長さは圧巻 「ドクターX」米倉涼子とのツーショット画像を披露! [ドラマ]

12月9日放送のテレビ朝日系「ドクターX」第9話に菜々緒が出演するみたいですね。米倉涼子演じる大門未知子が働く国立高度医療センターに入院するスーパーモデル・九重真耶を演じるのが菜々緒。二人の美脚対決が見ものですね。それにしても菜々緒の脚の長さにはビックリですね。

ツーショット画像が様になりますね
菜々緒 米倉涼子.png
http://www.news-gate.jp/article/52700/image287459.htmlより引用

第9話のはじまりで、たまたま同じ服を着ていたスタイル抜群の未知子に対して、真耶は一方的に対抗心を燃やす。国立高度医療センターで再び顔を合わせた二人。真耶は未知子を舐めるように見てから「スタイルいいわね。モデルになれそう」と先制『口撃』。それに対して未知子は「あら、どうも」とクールに受け流す。今度は「でも、年取り過ぎ!」と返し、これにはさすがの未知子もムッとする。

そんな二人の対決をよそに、「東派閥」の医師である加地(勝村政信)が「西派閥」の富士川(古田新太)の論文を参考にオペをすると言い出して、寝返りが噂されることに。さあ「白い巨塔」はどうなる?

「ドクターX」は今クールが第三弾で、は米倉涼子さん演じる凄腕のフリーランス医師が「国立高度医療センター」で、日本の東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」の覇権争いの中、金と欲にまみれた病院組織にメスを入れるというストーリー。

7話までの平均視聴率は22.2%となっていて、フジテレビ系「HERO」の21.3%という記録を塗り替えそうな勢いです。9頭身といわれる菜々緒の脚の長さは圧巻。菜々緒の出演で視聴率がさらに上がること間違いなし?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドクターX3第7話のあらすじ 未知子に挑戦状! [ドラマ]

テレビ朝日系ドラマ米倉涼子主演「ドクターX3」第6話の平均視聴率が23.6%だったそうです。これで6週連続の20%超え!なんと6週までの平均は22%!今年の民放でこれまでトップだった「HERO」の21%台を上回っていて、現段階で堂々のトップ。このまま年間トップになるのは確実なのではとの声も出ています。

ドクターX.jpg
http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/より引用

「ドクターX」は今クールが第三弾で、は米倉涼子さん演じる凄腕のフリーランス医師が「国立高度医療センター」で、日本の東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」の覇権争いの中、金と欲にまみれた病院組織にメスを入れるというストーリー。

第7話、久しぶりにナイトクラブに繰り出した大門未知子が、神原晶(岸部一徳)とダンスを楽しんでいたところに、騒がしい男古田新太)がボディコンギャル集団を引き連れて来店。派手なパフォーマンスでクラブを圧倒するその男に、未知子らはあきれてしまう。

ところがその直後、ギャルの一人が倒れて心配停止状態に。すかさず処置をしようとする未知子だったが、それを押しのけて応急措置を施したのが、あの騒がしい男だった。一体何者?と、未知子はただ唖然とするだけだった。

その翌日、「国立高度医療センター」では胃体部がんを患った二人の患者、琴塚七海(銀粉蝶)と吹田静子(高林由紀子)のの術前カンファレンスが行われる。未知子は完璧かつ迅速な術式を提案し、二人の執刀医に立候補するも、総長の天堂義人(北大路欣也)は未知子には執刀させないと断言する。その日付で「西京大学病院」から赴任したという医師・富士川清志郎を招き入れるのだが、その男は前日会った、あの騒がしい男だった。

結局、富士川の提案で、富士川が静子、未知子が七海のオペを担当することになるが、加えて未知子にタイムレースを申し出る!オペの日がやってきて、同時に手術を始める未知子と富士川。ところが、誰もが予想だにしなかった事態が発生し・・・。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

相棒13 5話視聴率14.6% 6話ゲスト・岩崎ひろみ 相棒に亀裂? [ドラマ]

第5話の視聴率が前週の17.3%からダウンしてしまった「相棒13」ですが、右京(水谷豊)が真実を追究するあまりに不幸になる人間もいると享(成宮寛貴)とぶつかる場面がありましたが、今後の展開にどう繋がっていくのでしょうか。
関連記事→http://affiliate-saiko.blog.so-net.ne.jp/2014-11-07-5

相棒13 第6話.jpg
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/contents/story/0006/

第6話あらすじ

特命係の右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)は、雅代(岩崎ひろみ)という主婦から、一人の女性が行方不明になったということを聞く。数組の家族でバーベキューをやっていたそうだが、その最中、広子(三輪ひとみ)という独身女性が写真を撮ると言って山の中に入って行ってそのまま戻らなかったというのだ。

バーベキューの参加者は近くの公園で知り合ったママ友4人とその夫と子供で、消えた広子は半年前に引っ越してきたという。手がかりは参加したみんなが撮っていたスナップ写真で、それを検証した結果、ママ友にそれぞれ、バーベキューをしているその場から姿を消した「空白の時間」があるという・・・。

表面上は仲良く見えるママ友たちだが、その裏に隠された真実とは?今回もまた驚きの結末に導かれる!
タグ:相棒13 6話
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

マッサン、第7週視聴率低下を食い止め20%超をキープ! [ドラマ]

NHK連続テレビ小説「マッサン」の第7週目の視聴率が20.4%となんとか低下するのを食い止め、前週から0.1ポイント上昇する結果となりましたね。相変わらず、シャーロット・ケイト・フォックスさん演じるエリーの日本語がかわいらしいです。

11月10~15日第7週の放送は「触らぬ神に祟りなし」。家賃を滞納してしまい、家主の野々村に直談判に行った政春とエリーは、家賃の支払いを待ってもらう代わりに、野々村の娘の幸子とナツに英語を教えることになりました。野々村は3年前に妻を亡くし、娘と仲が良かった女中の由紀子を後妻としましたが、母親を忘れられない幸子が、なかなか由紀子のことを「お母さん」と呼べませんでした。

自分が間違っていたと野々村はこのまま幸子が由紀子のことをお母さんと呼ばないなら離婚すると言い出しました。さてエリーはどうするのでしょうか、というのが第7週のストーリーでした。

さて、11月17~21日第8週は「絵に描いた餅」。父の危篤を知った政春とエリーが実家のある広島に向かうと父はピンピンしていた。呼び寄せたのは住吉酒造を辞めたことを知った母の仕業だった。そんな時、県から試験醸造の話が来るが、腰を痛めた父は断ろうとするが、政春にやらせてみようということに。エリーは人手が足らないということで女中という形で亀山家に止まることに・・・。

マッサン.png
http://www.nhk.or.jp/massan/story/index.htmlより引用

また登場した姑の泉ピン子さんが見ものですね。今週も視聴率低下を食い止めることができるのでしょうか?
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

ドクターX3第6話視聴率23.6%!米倉涼子の太ももが見どころ? [ドラマ]

テレビ朝日系ドラマ米倉涼子主演「ドクターX3」第6話の平均視聴率が23.6%だったことが分かり、6週連続の20%超えとなったようです。6週までの平均は22%で、今年の民放でこれまでトップだった「HERO」の21%台を上回っていて、年間トップになるのは確実なのではとの声も。

ドクターX.jpg
http://www.tv-asahi.co.jp/doctor-x/より引用

絶好調なのはいいのだが、視聴者にとってはちょっと物足りなさもあるのではとのこと。それはスタートからお約束だった米倉涼子の入浴シーンが、今回のシーズン3の第3話以降ではなくなっているのだそうです。

確かに私も第1話での銭湯での入浴シーンで、湯船に浸かった状態で両足を突き出す大胆なV字開脚を見てびっくりしました。そして、大門はミニスカにピンヒールで美脚を惜しげもなく披露してくれて、そのすらりと伸びる足と太ももは視聴者を大いに喜ばせてくれます。

第6話では、冒頭が銭湯のシーンで始まったものの、ただ風呂上りにトマトジュースを飲むだけでした。宣伝部によると「今後少なくとも1回はお風呂に入るシーンがあります」とのこと。入浴シーンが目的ではないだろうが、毎回入浴シーンがあったら、もっと視聴率は上がっていたのですかね?

「ドクターX」は今クールが第三弾で、は米倉涼子さん演じる凄腕のフリーランス医師が「国立高度医療センター」で、日本の東西を代表する「東帝大学病院」と「西京大学病院」の覇権争いの中、金と欲にまみれた病院組織にメスを入れるというストーリー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

綾瀬はるかと福士蒼汰がドラマ共演で熱愛に発展!なんてね [ドラマ]

綾瀬はるかさん主演の「きょうは会社休みます。」で共演している福士蒼汰さん。このドラマをきっかけに熱愛に発展!なんてことあるんですすかね?

きょうは会社休みます。.jpg
http://www.ntv.co.jp/yasumimasu/index.htmlより引用

「きょうは会社休みます。」では綾瀬はるかさんが青石花笑という30歳で恋愛経験がなく処女の「こじらせ女子」を演じます。「こじらせ女子」とは流行っているファッションや恋愛に疎く、自らの女子力に満足しきれていない女子のことをいうらしいです。

同じ会社で働く9歳年下の大学生アルバイト・福士蒼汰演じる田之倉悠斗とつきあっている花笑。ある日偶然ひろ乃と再会します。彼女は田之倉くんと親しげだった女の子で、恋愛相談を持ちかけられ、その相手がなんと田之倉だとわかったものの、自分が彼女であるとは言えず困惑してしまう。

花笑と田之倉くんは、ひろ乃の事で言い合いになってしまい、しばらく距離を置こうと言われてしまいます。そんな時、CEOを解任されてしまった朝尾から仕事のことで助けてほしいと車で連れ出されしまう。一方、ひろ乃は若さを武器に田之倉に猛アタック!花笑に勝機はあるのでしょうか?

「きょうは会社休みます。」は毎週水曜日夜10時から放送。11月12日の放送が第5話となります。そういえば、11月5日の放送の終盤で綾瀬はるかさんの添い寝シーンが色っぽいと話題になりました。しかも裏番組の「ファーストクラス」が終わった直後で、チャンネルを変えた「ファーストクラス」視聴者を取り込む作戦だったのでは?という噂があります。11月12日の視聴率が気になりますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「相棒13」第5話、ゲストはダンカン、二人が留置所に!? [ドラマ]

第4話の視聴率が17.3%で、依然として好調な「相棒13」ですが、11月12日夜9時から第5話「最期の告白」が放送されます。相棒13からはプロデューサーが変わったみたいで、何となく雰囲気が違うと感じている方も多いでしょうが、それが原因かもしれませんね。

相棒13.jpg
http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/contents/story/0005/より引用

なぜか留置所に入れられてしまう右京(水谷豊)と享(成宮寛貴)。発端はその4日前にあるようなのですが、食事をしていた二人は、わざと無銭飲食で捕まろうとしている滝沢(佐藤正宏)と知り合うことに。体調も良くない滝沢は、どうしても年越しを拘留施設で過ごしたいのか、「5年前に人を殺した」と口走ります。

そのことに引っ掛かった右京は、当時の事件を調べることに。調べてみると、その事件は目黒区で起きた連続強盗殺人であると目星を付けるも、岩倉(ダンカン)という男が既に犯人として逮捕されていて、既に死刑が確定。

この事件に冤罪の可能性を感じた右京と亨は捜査を担当した中根署に向かうことに。そこは亨が特命係に移籍する前に刑事をしていた所轄署で、岩倉を取り調べたのは元上司の堀江(山口良一)であることが判明。

その後、なぜ右京と享は拘置されることになったのか?そして冤罪の可能性が出てきた連続強盗殺人の真相とは?また今回も警察組織を揺るがす二人となるようです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ