So-net無料ブログ作成
検索選択
趣味娯楽 ブログトップ

水槽のエアーポンプをソーラーで稼働(2) [趣味娯楽]

何とかベランダソーラー発電を作成しました。その作成については下記リンクを見てみてください。

水槽のエアーポンプをソーラーで稼働

ソーラーのチャージコントローラーの設定が試行錯誤しながら何とかできましたが、何しろ英語で書かれたマニュアルで何となくこんな意味だろうということで、備忘記録として残しておこうと思います。

使用しているチャージコントローラーは次のものです。

PWM LTD1210N 10A 12V24V自動切替

接続は簡単だったのですが、動作モードの解明にてこずりました。

動作モードは全部で16種類。

0 Charge without load output
1 Light off open+1 hour delay
2 Light off open+2 hour delay
3 Light off open+3 hour delay
4 Light off open+4 hour delay
5 Light off open+5 hour delay
6 Light off open+6 hour delay
7 Light off open+7 hour delay
8 Light off open+8 hour delay
9 Light off open+9 hour delay
10 Light off open+10 hour delay
11 Light off open+11 hour delay
12 Light off open+12 hour delay
13 Light off open+13 hour delay
H Open load manyually
C Charge with load protection
L Dusk to Dawn mode
d Debug mode

0は「外部出力なしで充電」ということで単なる充電と考えればいいと思います。
1~13は「何時間点灯させてから消灯」という意味だと思います。
Hは「手動での出力切替」。
Cは「負荷制御を伴った充電」。
Lは「日暮れから夜明けまで作動」
dは開発者向け。

現在5の動作モードで日暮れから5時間稼働させてフル充電を保っています。計算では1日の充電で丸1日稼働する計算が、Lの「日暮れから夜明けまで作動」させたところ、10日ほどでバッテリーの電圧低下を引き起こしました。それから3時間稼働からスタートして5時間稼働で動作して、フル充電を保っています。

ポンプの1.5Wという動作電力がおかしいのか、はたまたソーラーパネルの10Wという出力がおかしいのか、じっくり解明していこうと思います。

水槽のエアーポンプをソーラーで稼働 [趣味娯楽]

80Ahはその蓄電池が80Aで1時間使用できるということです。

もちろん経年劣化や電池の劣化もありますので新品フル充電状態が条件ですが。
我が家のベランダには超小型ソーラー発電所があります。10Wのソーラーパネルにチャージコントローラーと車のバッテリーを接続しています。その充電した電気を何に使っているかというと、何と!ザリガニ用のエアーポンプに使っているのです。

妻に「ばっかじゃないの!」と言われてしまいましたが、約1万円かけて10Wソーラーシステムを構築しました。使った機材は次の通り。

・10Wソーラーパネル ヤフオクでチャージコントローラー PWM LTD1210N、送料を合わせて約4,000円
・バッテリー HITACHI国産車バッテリー40B19L amazonで約3,000円
・インバーター BAL ( 大橋産業 ) 3WAYインバーター 120W amazonで約2,000円
・その他部品 約1,000円

これらを組み合わせて、マンションのベランダの物干しポールにソーラーパネルをうまく設置して、発電スタートとなりました。そこまではよかったのですが、チャージコントローラーが照明用のもので、想定していたものではないことに後から気付きました。

私が想定していたのは、「一日中充電しながらエアーポンプを動かす装置」だったのですが、買ったのは照明用のもので夜しか稼働しないものでした。まあ、遊び半分で作ってみたし、そんな高くなかったので勉強代ということで納得。そして、一日のうち最高12時間程度しか稼働しない、我が家のエアーポンプが動き始めました。

順調に稼働していたのですが、1週間ほどたったある日、エラー音がしてポンプが止まっていました。チャージコントローラーのエラーランプを確認するとバッテリーの電圧低下の表示が。最初計算した時は12時間稼働させてもトントンぐらいの消費電力、とざっくり計算したのですが、もう一度計算してみることに。

買ったバッテリーは5時間率で28Ah。12Vのバッテリーなので、

28Ah×12V=336Wh

これをポンプの消費電力1.5Wで割ると、

336Wh÷1.5W=224h≒9.3日

なんか10日くらいでエラーが出たのは気のせい?

考え方を変えて、一日にどれくらい発電するか確認。日本の平均日照時間は3.5時間位らしく、パネル出力10Wをかけると一日の発電量は35Wh。ということは、

35Wh÷1.5W=23.3時間

あれ?一日の発電量でほぼ一日稼働できることになる・・・。相当発電効率が悪いのか、私の計算が悪いのか・・・。今のところ4時間ポンプを動かしてバッテリーのフル充電を維持しています。もう少し、勉強と実験が必要ですね。

WordPressでブログサイトを作ってみようかな? [趣味娯楽]

何とも知れないブログを更新し続けてかれこれ1年以上経過しています。

納得のいく内容にもできず、ただ何となく更新している感じ。

これではただ時間の浪費にしかならないと思い、WordPressでブログサイトを構築しようかと思い立ちました。

早速、アマゾンでそれっぽい書籍を物色。☆が4.5ぐらいある「カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト スマホ・パソコン両対応の「レスポンシブ」なサイトをつくろう! 」に目も付けました。


カンタン!  WordPressでつくるビジネスサイト スマホ・パソコン両対応の「レスポンシブ」なサイトをつくろう!

カンタン! WordPressでつくるビジネスサイト スマホ・パソコン両対応の「レスポンシブ」なサイトをつくろう!

  • 作者: 遠藤 裕司
  • 出版社/メーカー: ソシム
  • 発売日: 2013/10/30
  • メディア: 単行本



届いたら、月3万円は稼げるサイトを目指してブログサイトを構築してみようと思います。

ただし、集客力のあるサイトにしなければならないので、それなりに充実した内容にしなければなりませんが、仕事に関係のある税務に関するブログにしようかな?それとも最初はWordPressの構築記録にでもするか?色々試行錯誤ですね。

セブンイレブン限定ガンプラ2014年10月29日から発売! [趣味娯楽]

2014年10月29日(水)夜から順次、全国のセブンイレブンで「HG 1/144 RX-78-2 ガンダム ゴールドインジェクションカラー」などが数量限定で販売されているそうです。「機動戦士ガンダム」の35周年にあわせた企画で、幅広い世代に愛されるガンプラをこれを機会に手に入れてみては?私は40歳手前ですが、小さい頃は丁度ガンダムが放送されていたころで、ZZまでは見ていました。懐かしいですね。

HG RX-78-2 ガンダム ゴールドインジェクションは1作目のガンダムにセブンイレブンの看板がついています。価格1600円(税込1728円) セブン&アイオリジナル商品となります。

HG RX-78-2 ガンダム.jpg

HGBF ベアッガイⅢ 7-11カラーはアニメ「ガンダム ビルドファイターズ」に登場する人気機体で、セブン-イレブンのロゴマークをデザインしたオリジナルカラーバージョン。価格1800円(税込1944円) セブン&アイオリジナル商品。

HGBF ベアッガイⅢ.jpg

HGUC ボールツインセット 7-11カラーはアニメ「機動戦士ガンダム」シリーズに登場する機体「ボール」のガンプラで、1箱に2個入っていてお得です。セブン-イレブンのロゴマークをデザインしたオリジナルカラーバージョン。価格1400円(税込1512円) セブン&アイオリジナル商品。

HGUC ボールツインセット.jpg

そのほかに「ガンダム Gのレコンギスタ」のHG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型)のガンプラや、「ガンダム ビルトファイターズ トライ」のHGBF ビルドバーニングガンダムのガンプラ、そして「機動戦士ガンダム」に登場する主人公のライバル「シャア」が搭乗するRG シャア専用ズゴックのガンプラが発売されます。

HG ガンダムG-セルフ.jpg
HG ガンダムG-セルフ(大気圏用パック装備型)

HGBF ビルドバーニングガンダム.jpg
HGBF ビルドバーニングガンダム

RG シャア専用ズゴック.jpg
RG シャア専用ズゴック

それから、「ガンプラEXPOワールドツアージャパン2014」というイベントが11月21から11月24日まで、秋葉原UDX アキバ・スクエア(東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 2F)で開催されるそうです。入場料無料です。興味のある方はぜひ足を運んだらいかがでしょうか。
趣味娯楽 ブログトップ