So-net無料ブログ作成
検索選択

畳の広さ-京間と江戸間と中間間ほか [日記]

私は今まで京間のことを狭間だと思っていました。本間と比べて狭いから・・・。
本間と京間って同じなんですね。しかも一番広い。すごい勘違いをしていたものです。ちょっと顔が熱くなりました。

全部で5種類、団地間なんてものもあるんですね。確かにマンションやアパートは同じ畳数でも狭く感じることがありますし、田舎の一戸建の家は広いですよね。勉強になりました。たまたまラジオを聞いていて知る機会があったのですが、赤っ恥をかかなくてすみました。

京間(本間)
大きさ : 6尺3寸×3尺1寸5分(191cm×95.5cm)
主な地域: 京都をはじめ関西方面

六一間(ろくいちま)
大きさ : 6尺1寸×3尺5分(185cm×92.5cm)
主な地域: 岡山、広島、山口などの山陰地方

中京間(三六間)
大きさ : 6尺×3尺(182cm×91cm)
主な地域: 岐阜、名古屋をはじめ中京地方。岩手、山形、福島、北陸、沖縄の一部の地方

江戸間(五八間)
大きさ : 5尺8寸×2尺9寸(176cm×88cm)
主な地域: 東京をはじめ関東地方と全国各地。関東間、田舎間と呼ばれる場合もあります

団地間(五六間)
大きさ: 5尺6寸×2尺8寸(170cm×85cm)
主な地域: アパートやマンションなどの集合住宅
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

「ノンストップ」でブラック家庭を紹介 [日記]

ブラック家庭というのは、理不尽な言動で周囲を追い込む人が家庭内にいる家族であるとフジテレビ系の「ノンストップ!」で10月2日に紹介されました。

妻から夫に対する言葉の暴力が増えていて、女性から男性へのDV被害相談件数がここ3年で約4倍に増えていいるそうです。

いくつかのブラック家庭が紹介されましたが、そのうちひとつは川越市議会議員で落語家の三遊亭窓里さんのケース。27年間のうち1度も夕飯を作ってもらえない、「おはよう」の挨拶もかわしてくれない、たまに顔を合わすと「オエ~」と吐くマネをしたり、何かと「ざまぁみろ!」と言ってくるなど、離婚するまでの27年間、妻からのひどい言動に耐え続けたそうです。

離婚カウンセラーで「離婚110番」代表の澁川良幸さんによると、ブラック家庭になるには何らかのきっかけがあるのだそうだ。三遊亭窓里さんの場合、夜10時に帰宅した窓里さんが「お腹空いた!ご飯は?」と何気なく妻に言った一言が妻を傷つけ、窓里さんへの攻撃が始まったのだという。

別のケースとして、きっかけとなったのは、妻が「今月赤字になっちゃった」と夫に話したら、夫が「仕方ないよね。俺の給料安いしさ」と返したケース。それがきっかけで、早く帰宅すると「早過ぎる」と妻が激怒したり、さらには「稼ぎが悪いんだからもっと働きなさいよ!」「こんな時間に帰れるんだったらバイトしてこいよ!」と言われ、夫は会社が終わってからバイトを始めるという話もあった。

ブラック家庭にならないためにはとうしたらよいか、ということに対して澁川さんは「結婚をゴールと思うなかれ」と。「結婚式が終わった途端に豹変する奥様もいらっしゃって、結婚したら相手に甘えて何でも好きなこと言っていいんだことになってしまうと、こういう形になってしまうし。夫の方も努力する必要がある」と話しました。

夫婦円満というのは結構難しいのかもしれませんね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

中国新聞「すくすくサロン」で「妖怪のせい」が議論に [日記]

中国新聞の記事の中で子育て相談コーナー「すくすくサロン」というのがあるのですが、そこに寄せられた悩みが話題となっているようです。

寄せられた内容というのが『妖怪ウォッチ』にまつわるもの。38歳の主婦からの投稿で、『妖怪ウォッチ』のアニメを見始めた子供が、注意するとすぐに「妖怪のせいだよ」と言い返すのだそうです。

『妖怪ウォッチ』のテーマソングである「ようかい体操第一」の中で、「寝坊した」「イケメンなのに振られた」のは「妖怪のせい」というフレーズがあるのが原因だと思われ、その母親「面白がってまねしているのは分かっていても、ついいらっとしてしまう」と告白している。同対処すればよいのか、という相談だそうです。

この投稿に対して、逆に逆手にとって悪いことをしたらおもちゃがなくなったり、おやつがない、お小遣いがないのは「妖怪のせい」などとしたらどうかといような内容が多数よせられました。

以前から、子供たちの間で「妖怪のせい」というフレーズが大流行しているというのが報告されていたようで、教育に悪影響を与えるという意見もあったようです。その一方で悩んだ解きなどに「妖怪のせい」と考えるればと心が落ち着く、というメッセージなのではないかという鋭い指摘もあるようです。

私たちも都合の悪いことは「妖怪のせい」ということにしてしまえば、気がまぎれますかね?
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感